• 安全な知識で選ぶ包茎クリニックトップ

オススメクリニック比較ランキング

上野クリニック

安心の実績!カウンセリングから施術、術後のアフターケアーまであなたの悩み解決を全力でサポートします。

このクリニックを詳しく見る

  • 誠実な対応と治療法で豊富な実績!
  • 完全予約制、仮名申し込み等、プライバシー徹底保護
  • 24時間、無料相談対応。カウンセリングも行います

全国19ヵ所に医院を構える上野クリニックは、誠実な対応と最先端の技術で安心できるクリニックです。男性スタッフによる24時間のケア体制でアフターケアも万全です。24時間無料電話・WEBメールも対応しておりますのでお気軽にご相談ください。

このクリニックを予約する

治療実績
2012年治療実績11,672人
サポート体制
24時間対応の無料電話・WEBメールにて相談に対応。買う背リングから施術、術後のアフターケアまであなたの悩み解決を全力でサポートします。
価格設定
症状によって異なります。無料電話・WEBメールにてご相談ください。
対応地域
クリニックが高く評価されている項目
  • 人目につかない立地
  • オール男性スタッフ
  • プライバシーの保護
ページ・トップへ

東京ノーストクリニック

日本最高水準の医療技術であなたのコンプレックスを克服します!

このクリニックを詳しく見る

  • 最新鋭の医療形成技術で綺麗な仕上がりを
  • 24時間、年中無休の無料電話相談
  • 痛みを感じさせない最先端の技術

東京ノーストクリニックは包茎治療をはじめとする、下半身の専門医院として20年以上のキャリアを持つ医院です。未成年にやさしい学割サービスや追加料金が一切かからない料金設定など、自由診療の医院ながら良心的です。

このクリニックを予約する

治療実績
開院から20年!最新鋭医療技術のマイクロ・サージェリー・オペレーションでよりよい治療を行います。
サポート体制
年中無休、24時間対応の電話相談。全国すべての医院でアフターケアを無料で行なっています
価格設定
切らない手術 \31,500
基本切除法 \73,500
精密切除法 \178,500
特殊環状切除法 \283,500
対応地域
クリニックが高く評価されている項目
  • 学生割引のあるクリニック
  • 追加料金なし
  • ほぼ無痛・無出血
ページ・トップへ

ABCクリニック美容外科

修正治療の実績数がダントツのクリニック!明確でお得な治療費用に自信あり!

このクリニックを詳しく見る

  • 治療費が明確で安心できる
  • 経験豊富な医師で安心と自信が持てる!
  • 高度な技術と最新の手術環境で最高の処置を施す!

全国に展開する店舗をもつABCクリニック美容外科は、他院からの修正治療(他院の手術で失敗した患者を再手術すること)の実績が高く、有名ではないながら、着々と実績を伸ばしているクリニックです。最高の技術と細やかな気配りで安価・安心・安全をモットーにしています。

このクリニックを予約する

治療実績
  • 他院の修正治療1,245
  • リピート率26.6%
  • 他院でカウンセリングを受け、当院で治療する率95.5%
サポート体制
電話、メールでの無料相談。未成年でも安心な学割サービス。カウンセリング後、即日手術OK。
価格設定
CSカット \52,500
Sカット  \105,000
真性包茎Sカット \157,500~
カントン包茎CSカット \105,000~
対応地域
クリニックが高く評価されている項目
  • 明朗価格
  • 即日手術OK
  • 事前予約割引
ページ・トップへ

本田ヒルズタワークリニック

テレビでも有名な本田医師が直接執刀!手術実績日本一を誇る包茎手術の専門医院です。

このクリニックを詳しく見る

  • 包茎・早漏・長茎手術の実績が日本一
  • 有名医師、本田昌毅医師が直接執刀
  • 安心できる充実したカウンセリング

日本一の実績を持つ本田ヒルズタワークリニックは、テレビ出演でもおなじみの有名医師、本田昌毅医師が直接執刀するため、安心感と信頼感がダントツのクリニックです。過去の手術失敗例はゼロと謳っており、日本一予約のとりにくいクリニックとしても有名です。

このクリニックを予約する

治療実績
包茎治療
30,192
増大手術
23,627
長茎手術
17,533
早漏手術
8,874
サポート体制
年中無休、深夜1時までの電話相談。本格無料カウンセリング。メールでの相談も受付している。
価格設定
症状によって異なります。
まずは無料相談を受けてみましょう。
対応地域
クリニックが高く評価されている項目
  • 実績日本一
  • 有名医師
  • 通院・入院不要
ページ・トップへ

自分で包茎治療!

キトー君は包皮を伸ばして矯正する、真性包茎の方のために作られた包茎矯正器具です。現在では日本だけでなく、グランシー(Glansie)という名称で世界各国の包茎患者に愛用されており、イギリスの手術(割礼)に頼らない包茎治療を推奨する団体「NORM-UK」にも推奨されています。

  • 7日間で効果がなければ全額返金!
  • 効果がない場合包茎手術の費用を全額負担!
  • 郵便局止でプライバシーの完全保護!
詳しい説明はこちら
ページ・トップへ
  • かんたんクリニック検索
  • クリニックの選び方・ポイント

正しい知識で賢く判断できるクリニックの選び方

一生に一度の包茎手術だからこそ・・・

包茎手術のクリニック選びはとても重要です。もし、このクリニック選びを失敗し誤った手術をすると、あなたのペニスには一生醜い傷跡が残ってしまったり、壊死などをおこして最悪の場合切断という事にもなりかねません。そのため、包茎手術のクリニック選びは慎重に行う必要があります。

包茎手術のクリニック選びの基本は、まずカウンセリングがしっかり受けられる医院がおすすめです。カウンセリングの質がいい医院は少しでもわからない点があればちゃんと回答してくれるので、どういった手術を受けるのかが明確で、安心して手術に臨むことができます。
つぎに担当医の実績があることも選び方のポイントです。やはり、手術実績の多いベテラン医師の方が手術にあたっての信用あり、安心できる点です。
3つめは完全予約制・プライバシーの保護がしっかりしている医院です。この二つのワードは一見無関係にみえますが、完全予約制の医院は患者個人個人のスケジュール管理を徹底しているため、患者は他の患者に会うことがなく、完璧のプライバシーの保護をうけられるのです。

病気のリスクもある包茎の改善には手術が1番です

包茎を治すなら手術が必要です。男性なら誰でも気にかかるものですが、多くの方がかかっているためか「治療しなくても大丈夫だろう」と思いがちです。しかし、実はさまざまな病気を引き起こすことがあり、放置しておくと危険だと言われています。

3つに分けられる包茎の種類


男性器の包皮は本来なら子供のころにむけるはずですが、大人になってもむけていない状態のことを言います。症状の重さによって下記のようにカテゴライズされます。

仮性包茎
仮性包茎

勃起していない時は包皮が被っているものの、手で簡単に露出させられる状態です。程度も人によってさまざまで、勃起すると亀頭の大部分が見える人もいれば、ほとんど皮を被ったままという人も。実は、日本人の多くはこれにあたるようです。

真性包茎
真性包茎

仮性とちがって包皮がまったくむけない状態です。

カントン包茎
カントン包茎

むけはしますが、包皮の口が狭すぎるために勃起時にペニスが締め付けられてしまうという状態です。炎症を起こす、細胞が壊死するといったリスクがあるため、無理にむくことは止めましょう。

炎症だけでなくガンのリスクも包茎が及ぼすさまざまな病気

男性
包皮があまっていることのリスクはまず不潔ということが挙げられます。これは亀頭と包皮の間に垢や雑菌が溜まってしまい洗い流せないためです。また、亀頭の成長が阻害され先細りのペニスになっていることもあります。
これらのことから、女性からの評判も悪いようです。また、実生活においても本人が何かと煩わしく感じる場面があるでしょう。陰毛が絡まって痛い、トイレで尿が飛び散るなどが挙げられます。
しかし、これらはリスクの中でも比較的軽めのものです。実は、以下のようなさまざまな病気を及ぼすと言われています。
亀頭包皮炎
亀頭包皮炎

雑菌によって亀頭が腫れてしまうものです。同時に包皮がガサガサと固くなってしまい、性交時に女性器と擦れて不快感が現れます。

ケーラー紅色肥厚症
ケーラー紅色肥厚症

亀頭部分が赤く炎症するものです。これの原因も雑菌だと言われています。

陰茎ガン
陰茎ガン

これはとても稀のようです。しかし、割礼がある国や地域では発生率が低いことから、包皮が余っていることが原因だという見解があるようです。自覚症状がなく、気づいた時には別の場所に転移していたということも。

包茎の治療は自分本人やセックスの相手となる女性がより快適な性生活を送るためではなく、上記のような病気を予防するためにも必要なことです。

自分でできる包茎改善はどれもリスキー

ゴム

現在、さまざまな改善法が考案されています。世間に多く広まっているものは、絆創膏やセロテープ、輪ゴム、瞬間接着剤などで包皮を固定してしまうというものです。
しかし、粘膜は刺激に弱いため、粘着力のあるものをつけるとかぶれてしまうことがあります。また、強く締め付けすぎて細胞が壊死してしまうということも。


ほかの方法としてステロイド剤が挙げられます。抗炎症作用や免疫抑制作用などによって幅広い場面で使われているものですが、これは扱いが難しいことが難点です。最近では手軽に買えるようになったため、自己判断で使って重大な皮膚トラブルを起こしてしまったというケースも後を絶えません。

キトー君DX

専門家が考案したものとして矯正リングがあります。包皮をむいた状態でペニスにはめることで、むきグセを作ろうというものです。上記の方法に比べればこれはまだ安全だと言えるでしょう。
しかし、自己判断で行うことはやはりリスキーだと言えるでしょう。サイズが合っていないものを使用してうっ血、細胞の壊死などの恐れがあるためです。

包茎は手術で治療してしまうことが1番安全

包茎についてはさまざまな改善法が考案されていますが、実際のところ専門家に手術してもらう以上の方法はありません。
昔は包皮の余った部分を切り落とすという方法しかなかったため「恐くてできない」という方が大部分でした。しかし、現在では縫合や接着剤などもあわせて利用するようになり、もっと安心して手術を受けられるようになっています。また、切除といっても局部麻酔を使うためピリピリとした痛みがある程度です。
「面倒くさそう」と思う方は多いかもしれませんが、実際の手術の時間は30分~1時間ほどと言われています。事前の検診とアフターケアを含めても、自力で改善するよりはずっと短い時間で済むでしょう。

包茎治療専門のクリニック

自分の満足のいく結果を得るためには、手術の費用に幅あるという点だけは注意が必要でしょう。これは泌尿器科を始めとする一般の病院で行うパターンと、包茎治療専門のクリニックで行うパターンに分けられます。
前者で治療してもらう時の相場は20,000円~30,000円とかなりリーズナブルです。しかし、あくまで治療をすることしか考えられていないため、見栄えはあまり良くないと言われています。一方で、専門の場所で手術を受ける時はだいたい100,000円~300,000円と幅がある上に高めです。
しかし、これらの場所では女性が気にならないように見栄え良く仕上げてくれたり、亀頭増大といったオプションや痛みの少ない治療法といったさまざまなサービスが充実しています。
包茎は女性のウケが悪いだけでなく、炎症やガンといったさまざまな病気を引き起こします。そのため、治療は必須です。個人で改善することはリスクがあるため、必ず専門家の元で手術を受けるようにしましょう。

ページ・トップへ