包茎治療のメリットについて

包茎治療のメリットについて

包茎治療には様々なメリットがあります。
特に大きいのは、自信を取り戻すことができるということでしょう。

以下、包茎治療の長所を紹介していきます。

【病気からの回復】
カントン包茎(包皮の口が狭いのに無理矢理剥いてうっ血してしまった状態)や真性包茎(皮が全く剥けない状態)は医学的にも病気として扱われています。治療を施すことで、これらを回復させることができます。
包茎にありがちな亀頭炎や尿道炎からも解放されます。

【衛生状態を保てる】
包茎だとどうしても恥垢が包皮の中に溜まってしまいます。これは悪臭・性病の温床です。包茎が汚い・くさいと思われているのは恥垢が原因です。包茎を治すと恥垢が溜まりづらくなります。もっとも垢自体は必ず出るのできちんと洗うことは重要です。

【陰毛を巻き込まない】
仮性包茎の方に多いのですが、皮と亀頭の間に陰毛が巻き込まれてしまい痛みや不快感を感じてしまいます。包茎が治ったら、この感覚からも解放されます。

【早漏が改善する可能性も】
早漏の原因には様々なものがあります。特に包茎の方は、外部からの刺激に慣れていないことが原因となっていることが多いようです。包茎を治すことで、普段から外気にさらされます。これによって、早漏を改善することができる可能性もあります。
また精神的な要因(コンプレックス)も早漏の原因とされています。包茎ペニスとお別れすることで、自信を回復させることができるはずです。この面からも早漏改善が期待できます。

【女性から嫌われない】
女性は包茎についてあまり知識を持っていないものです。雑誌の広告を信じてしまい、とにかく仮性だろうと真性だろうと「包茎」というだけで倦厭してしまう傾向にあります。脱包茎することで、女性からの理由なき非難を回避することができます。

【コンプレックスから開放され自信を持てる】
これは包茎治療の最大のメリットということができるでしょう。
日本では、「包茎=恥」という考えが強くなってきています。そのため、いかにイケメンだろうと包茎というだけで自信が持てない世の中になってしまっています。この状態が良いとは思いませんが、とにかく完全露出状態になることで大きな自信を持つことができるのは確実でしょう。
コンプレックスを払拭し、自信を持つことで女性からもモテるようになったという方は少なくありません。

「包茎治療について」関連記事

ページ・トップへ