包茎手術の決断

包茎手術の決断

包茎手術で一番重要な段階は、「決断」の段階です。
情報を集め、様々な比較をした上で慎重に決断することが非常に重要です。

【包茎手術は人生を左右するもの】
男性にとってペニスは大事な存在です。子孫を残すために不可欠なものですし、パートナーの女性を喜ばせるためにも自分に自信を持つためにも大きな役割を果たしています。
包茎手術は、その性器に手を加えるというのですから軽々しく決断していいわけがありません。いい意味でも悪い意味でも、包茎手術はあなたの人生を180度変えてしまうだけのインパクトを持っています。もしも後で後悔してしまっても取り返しがつきません。
特に若い人に多いのですが、ファッション感覚で気軽に手術に臨むという方もいます。たしかにファッションのような要素は持っているのですが、洋服や髪の毛のようなものではなく刺青に近いと思ったほうがいいでしょう。
人生は長いです。そしてペニスとの付き合いは一生続きます。本当に必要なのか、ということを長い目で見つめなおした上で決断するようにしましょう。

【決断するその前にやるべきこと】
包茎手術には、「後悔した」「失敗した」という事例が数多くあります。あとで悔やまないために、決断する前にやっておくべきことを説明いたします。

<パートナーとの相談>
妻や彼女がいる場合には、基本的に事前に相談しておくようにしましょう。「こっそりとばれないようにしたい」と思っている方も多いようです。たしかにその気持ちは痛いほどに理解できます。しかし「今までの包茎ペニス」とお別れしたくて包茎手術をするわけです。ペニスの姿が変わってしまっても気づかないということがあるのでしょうか?手術後は1ヶ月間は性交できません。その言い訳はできますか?そういう観点から考えてみるといいかもしれません。

<包茎の情報を集める>
包茎にはデメリットだけではなくメリットも存在しています。無論、包茎手術にも長所と短所があります。このような情報を出来る限り集め、長短を比較した上で決断するようにしましょう。

<病院ときちんと事前に相談する>
包茎の治療方法・術法にはたくさんの選択肢があります。それぞれの特徴をきちんと知った上で選ぶようにしましょう。

<お金ははっきりと決めておく>
最初は10万円と言っていたのに、100万円請求された…という悪質なケースも報告されています。お金の面は最初に決めておきましょう。

「包茎手術の流れ」関連記事

ページ・トップへ